肌を傷めないスキンケア方法について

正しく洗顔をしよう

毎日朝そして、入浴時などに洗顔を行っている方がほとんどでしょう。女性の場合にはメイクをしますので、朝だけでなく寝る前にも必ず洗顔をするまたは入浴時に必ず行うという方がほとんどです。男性の場合には、入浴時の洗顔は意識せず、朝の水洗いをするだけというケースもあるようですね。健康的な肌を維持するための洗顔は、どんな方法になるのでしょうか?

正しい洗顔をするためには、まず第1に洗顔料は必ず泡立てることから始めてください。これ以上泡立たないというところまで、徹底的に泡立てることが大切。弾力の泡が作れる洗顔料ならば、なお安心ですね。しっかりと泡を作った後、泡の密度でお肌を包み込むようにお肌の上に乗せていきましょう。その後指が直接お肌に触れないように、泡だけで汚れを吸い取っていくイメージでマッサージをします。お肌のマッサージをかねてマッサージをするの、泡が汚れを吸着しお肌に大切な成分だけは残してくれるのです。

もちろん洗顔料選びも重要になりますね。極端に刺激の強い成分が含有されたものは避けましょう。出来るだけナチュラルな成分で作られた洗顔料や、洗顔石鹸が安心です。お肌に対する影響を考えた場合には、使用するネット、そして洗顔後に使うタオルも衛生的な環境を維持してください。